レッドスムージーで痩せる!アレンジレシピをご紹介! | スムージーダイエット.net~簡単でおすすめ!人気商品を徹底比較~
簡単!おすすめの作り方をご紹介

赤が秘訣!飲むだけで
キレイに♡

ダイエットに効果的!と女性に話題のスムージー。

最近は赤い果物や野菜で作るレッドスムージーが何かと人気を集めています。

でも、どんなレシピで作ったら美味しいの?
どの材料にどんな効果が期待できるの?

そんなお悩みを解決すべく!
スムージーダイエットで減量に成功した私の経験から、レッドスムージーにおすすめの食材とその効果、そして美味しい厳選レシピをご紹介します。

食材を買うのも、レシピを見て作るのも面倒くさい…。

そんなズボラさんでも安心なレシピも紹介しちゃいます☆

レッドスムージーダイエットは、無理なく続けられるので、気づいた頃には、スカートが余裕で履けるようになるかも♡

美肌にもダイエットにも
効果的!おすすめ食材8選

簡単にできるおすすめレシピ

今話題のレッドスムージーですが、赤い食材なら何でもいいの?というように困っちゃいますよね。

そこで、レッドスムージーのおすすめ食材をご紹介していきます。

レッドスムージーおすすめ① 
トマト

トマト

トマトは抗酸化作用があり、シワやシミの予防など肌ケアに効果的なリコピンを含むことで有名。

さらに、リコピンには脂肪が体に溜まりづらくする作用もあるんです!

リコピンの他にも、腸の働きを整える食物繊維や、内臓脂肪を溜まりづらくするグルタミン酸など、ダイエットに効果的な栄養がたっぷり。

疲労回復効果もあると言われていて、健康的なダイエットにはもってこいの食材!

そのためトマトは、様々なレッドスムージーのレシピで使われています。

レッドスムージーおすすめ② 
赤パプリカ

パプリカ

パプリカって色によって含まれている栄養素が違います!

赤パプリカには、βカロテンよりも強い抗酸化力をもつカプサイシンが多く、生活習慣病の予防や新陳代謝の活発化に効果的。

また、内臓脂肪を減らすキサントフィル類のカロテノイドが含まれています。

レッドスムージーおすすめ③ 
かぼちゃ

ビタミンたっぷりのかぼちゃ

抗酸化作用の高いビタミンA・Eを含み、美白効果のあるビタミンCも豊富!

むくみを解消するカリウムや、便秘解消に効果的な食物繊維もたっぷりです。

レッドスムージーおすすめ④ 
にんじん

美肌に効果的なにんじん

抗酸化作用をもつβカロテン、クマリンやビタミンC・Eを含み、アンチエイジングや美白効果が期待できます。

また、βカロテンはビタミンAに変化し、肌荒れや乾燥肌の改善に役立つため、ニキビが気になる方にもおすすめ。

ミネラル・食物繊維も豊富で、毒素や老廃物の排出を促してくれちゃいます!

レッドスムージーおすすめ⑤ 
すいか

すいか

すいかのリコピンは、トマトよりも豊富!アンチエイジングと脂肪燃焼に効果的。

さらに、むくみをとるシトルリン、アンチエイジングや美肌に効果的なβカロテンも含まれています!

レッドスムージーおすすめ⑥ 
ピンクグレープフルーツ

ピンクグレープフルーツ

ピンクグレープフルーツは低カロリー(約85kcal)で、脂質や糖質も低め。

代謝を高めるリモネンや、脂肪の燃焼を促すヌーカトン、食欲を抑えるナリンギン、糖質が脂肪としてムダに蓄積するのを防ぐビタミンB1が含まれており、これもダイエットにおすすめです。

便秘解消につながる食物繊維、シワ・シミを抑制するビタミンCも豊富で、美容効果も高め。

レッドスムージーおすすめ⑦ 
いちご

いちご

他のフルーツよりカロリーが低く(約34kcal)、ダイエット向き。

ピンクグレープフルーツと同様、シワ・シミを抑制するビタミンC、便秘を解消する水溶性の食物繊維であるペクチンを含んでいます。 

ポリフェノールの一種のアントシアニンを含んでおり、視力改善や眼精疲労回復にも効果的!

レッドスムージーおすすめ⑧ 
りんご

りんご

新陳代謝を活発にして、痩せやすい体にするポリフェノールを多く含有。

糖や脂肪が体内に吸収されるのを防ぐペクチン、整腸作用のあるセルロースの2つの食物繊維も含まれています!

さらに、クエン酸・リンゴ酸などの働きによって、胃腸の働き改善のみならず疲労回復・肩こり・腰痛効果も期待できます。

これまで、ダイエットにおすすめなレッドスムージーの8つの食材をご紹介してきましたが、いかがでしたか?

これらの食材でレッドスムージーを作って、美しくなりながら痩せましょう。

おすすめの食材がわかったところで、次は、これらの食材を使った美味しいレッドスムージーのレシピをご紹介していきます。


だれでも簡単!赤の野菜を
使ったおすすめレシピご紹介

赤の野菜を使ったおすすめレシピ

レッドスムージーのレシピの中でも、ダイエットに特におすすめのトマトを使ったレシピを2つご紹介します。

さっぱりトマト×いちごのレッドスムージー

いちご×トマト

レシピ①材料(グラス2杯分)

・トマト 中2分の1個
・いちご 12粒
・ヨーグルト 大さじ6
・牛乳 300cc
・はちみつ 大さじ2

レシピ①作り方

①トマトといちごのヘタを取り、適当なサイズにカットする。
②全ての材料をミキサーにかける。
③グラスに注いで完成。

甘いものが好きなかたは、フルーツトマトを使ったり、はちみつの量を増やすなどレシピを調整してみてください。

トマト×赤パプリカ×グレープフルーツ×リンゴのレッドスムージー

レシピ2

レシピ②材料(グラス2杯分)

・トマト 1個
・赤パプリカ 1個
・ピンクグレープフルーツ 1個
・リンゴ 2分の1個
・水200cc

レシピ②作り方

①トマト・赤パプリカのヘタを取る。
②グレープフルーツの皮をむき、果肉だけにする。
③リンゴは芯のみをとり、皮はついたままにする。
④1~3を適当なサイズにカットし、水を入れてミキサーにかける。 
⑤グラスに注いで完成。

味はフルーティーで甘すぎない感じ。

パプリカが苦手な方は、量を調節してみてください!水も、お好みで調節を。入れなくても大丈夫です。

ダイエットにおすすめのトマトを使ったレッドスムージーのレシピをご紹介しましたが、いかがでしたか?

1つめのレシピは簡単に作れるので、おすすめのレシピです。

もっと手間をかけずにレッドスムージーが飲みたいけど、正直めんどくさい。でも、同じ味だと飽きてしまう…。

そんな方のために、次は粉末のレッドスムージーのアレンジレシピをご紹介。


簡単!レッドスムージーの
アレンジレシピ

簡単粉末レシピを紹介

ダイエットしたいけど、材料を買いに行くのも面倒くさい…。
ましてや、切るなんて。洗い物もいやだ!

そんなズボラなあなたには、粉末のレッドスムージーダイエットをおすすめ。

いろんなスムージーでダイエットを試してきた私ですが、粉末のレッドスムージーは、美味しくてお腹にも溜まるし、何より簡単なのでとってもおすすめです!

粉を水に溶かすだけでレッドスムージーが完成。

今回は、粉末レッドスムージーのアレンジレシピを4つご紹介します。

あ、ちなみに…

今回は、レシピのみに焦点を当ててご紹介していきます。

なので、もし実際にそのレシピを実践する際の粉末レッドスムージーの商品情報まで選んでしまいたい方は、あとで下記のページも読んでみてください♪


粉末レッドスムージーの
商品情報はこちら




味・カロリー・値段ごとに厳選したおすすめのスムージーを各基準ごとにご紹介しているので、きっとあなたが求めるスムージーもみつかるはず…♡

レシピによってはカロリーが高くなることもあるのでなるべく粉末自体のカロリーは抑えておきたいところ。

また、粉末レッドスムージーの味によっては、あなたのお口に合わないレシピもあるかと思います。

なので、私としてはレシピを考えながら商品を選ぶのであれば、カロリーと味のおすすめ商品については必見かと思います!

それでは、話を戻して、おすすめレシピをサクッとご紹介していきます☆


ダイエットレシピ① 豆乳

豆乳

豆乳は、イソフラボンなど女性に嬉しい成分がたっぷり!

粉末のレッドスムージーと混ぜると、とろみが出てシェイクみたいでおいしいレシピです。

ダイエットレシピ② 炭酸水

炭酸水

どのレッドスムージーも水と混ぜるだけでもしっかりと味がするものなので、炭酸水と混ぜるとさっぱりさらに飲みやすくなります! 炭酸で満腹感も得られるのでおすすめです。

ダイエットレシピ③ ホットミルク

ホットミルク

ミルクは温かくして飲む方が胃腸に優しく、さらに、代謝を高める効果も促進!

冬だけでなく、室内が冷えている夏にも体にうれしいレシピです。

①~③の作り方

それぞれ、自分の好みのものを水のときと同じ量で混ぜるだけ。

これならすぐに作れて、洗い物も増えないレシピなのでダイエットを続けやすいですよね。


ダイエットレシピ④ 
蒸しパンケーキ

蒸しパンケーキ

粉末のレッドスムージーは、含まれている栄養もダイエットに効果的なので、お菓子に混ぜてみるのもアリ。

いつものレシピにレッドスムージーの粉末を足すだけのレシピなので、簡単です!

材料(3枚分)

・レッドスムージー 15g
・ホットケーキミックス 1袋(約150g)
・卵 1個
・牛乳または水 110ml


作り方

①ボールに卵と牛乳を入れて混ぜる。
②①にホットケーキミックスを入れて混ぜる。
③炊飯器に2を入れて炊飯を開始する。

蒸す前にお好みで、クルミなどナッツを入れると、食感のアクセントが楽しめます!

ドライフルーツをいれたレシピでも美味しくダイエットができますよ。

これまで、レッドスムージーのアレンジレシピをご紹介してきましたが、いかがでしたか?

ダイエットしたいけど、自分で果物や野菜を切ってスムージーを作るのが面倒くさいという方は、ぜひ粉末の簡単レシピでお試しを!



まとめ

まとめ

これまでご紹介してきた、レッドスムージーダイエットにおすすめの食材・レシピをおさらい!

1レッドスムージーダイエットには、以下の食材がおすすめ!
・野菜 トマト、赤パプリカ、カボチャ、ニンジン、スイカ
・フルーツ ピンクグレープフルーツ、イチゴ、リンゴ

2この2つの組み合わせのレシピは、
さっぱりして美味しい。

・トマト×いちご
・トマト×赤パプリカ×ピンクグレープフルーツ×リンゴ 

3ズボラさんには、粉末のレッドスムージーのアレンジレシピがおすすめ。


自分にぴったりのレシピで、美味しいレッドスムージーを作り、美しく健康的に痩せましょう。


ちなみに、今回ご紹介した豆乳と炭酸水の粉末レッドスムージーのレシピに加えて、リンゴジュースとグレープフルーツジュースを加えた4種類のレシピは私と友人が実際に試してみています。

それぞれのレシピの味についての評価も載せていたりするので、ご興味のある方はぜひ読んでみてくださいね♪


実際に飲んでみた
感想はこちら




インタビュー

人気スムージー
【レッド】

人気スムージー
【グリーン】

レッドスムージーの
いろは

スムージーの
飲み方

スムージー
ダイエット基本情報

スムージー
徹底調査!

ダイエット
豆知識

ページ上部へ戻る