レッドスムージーの効果的でおすすめな飲み方を解説! | スムージーダイエット.net~簡単でおすすめ!人気商品を徹底比較~
人気のスムージーの飲み方をご紹介!

くみっきーもやってる?流行りのダイエット法!

最近流行のスムージーでの置き換えダイエット。

グリーンスムージーやレッドスムージーなど、色々な種類がありますよね。

特にレッドスムージーはグリーンスムージー特有の青臭い感じがなく、美味しくてとっても飲みやすいという点が評判となっています。

また、モデルのくみっきーAAAの宇野ちゃんもレッドスムージーを愛用してるということで、今とっても話題になっているレッドスムージー。

これからレッドスムージーダイエットを始める、もうすでにレッドスムージーで置き換えダイエット始めているという人の中には、こんな方もいらっしゃるのではないでしょうか。

どんな飲み方をしてれば一番効果的なんだろう?
せっかくダイエット始めるのは効率的な飲み方がしたい・・・

せっかく頑張ってダイエット始めるのならば、自分の理想の体型に近づけるような飲み方をしたいですよね。

1食置き換えと間食置き換え、どっちの飲み方が良いの?
飽きないように飲み方のバラエティーを増やしたい!

こういったお悩みにお答えすべく、このページではレッドスムージーの効果的な飲み方についてご紹介したいと思います。

こちらでご紹介する飲み方をマスターすれば、きっと楽しくダイエットを続けていけるはず!

レッドスムージーは置き換えが定番?

レッドスムージーで置き換えダイエット

まずレッドスムージーでダイエットするには、置き換えダイエットが基本です。
ただレッドスムージーダイエットで、何を置き換えているかには個人差があります。

私が調べた中では、以下の主に3つの飲み方があります。

飲み方① 1食完全置き換え

1食を完全に置き換え

こちらは1日3食のうちどれか1つを完全にレッドスムージーに置き換えてしまうという飲み方。

この1食完全置き換えをする理由としては、以下のような意見がありました。

・短期間で大幅に減量がしたい
・気になる洋服や水着などすぐに着たい服がある


などなど主に「短期間で体に変化をもたらしたい人」が多いという印象。

飲み方② 普段の間食を置き換え

間食を置き換え

こちらは食事を置き換えるのではなく、普段通っている間食をレッドスムージーに置き換えるというダイエット。

間食置き換えをする人の意見としては

・1食を置きかえるのは正直しんどい
・お菓子はカロリーが高いので、それを置き換えただけでも効果がありそう


確かにいきなり、1食を置き換えるのはハードルが高いので、まずは間食から!といった人が多かったです。

お菓子って、ダイエット中に食べると罪悪感がありますよね・・・笑

飲み方③ 普段の食事+レッドスムージー

食事+スムージー

こちらはレッドスムージーを飲んだけで痩せると思っていた方や、食事内容を変えるのは難しいから運動でカバーするなど、普段からダイエットを続けてる人に多かった印象です。

全体で調べていて思ったのは、1食置き換えが主流だと思っていましたが意外と間食を置き換えている人が多いということ。

確かに、クッキーやカフェラテを食べ飲みしてしまうと、もう450kcal 近くになります。

しかし、この間食をレッドスムージーに置き換えるだけで間食のカロリーを50kcal 以下にすることができます。


結局どの飲み方がおすすめなの?

おすすめの飲み方はどれ?

前章では、レッドスムージーダイエットを行っている人の、主な置き換え時の飲み方についてご説明しました。
では一体どの飲み方が1番効果的なのでしょうか?

その答えは、やはり1食をレッドスムージーに完全置き換える飲み方です。

そもそもレッドスムージーに限らず、食事によるダイエットは摂取カロリーを消費カロリーよりも少なく抑えるのが基本。

わかりやすい例を見てみましょう!

18歳から29歳の女性の1日の摂取目安カロリーは2050kcal
    ⇓
3割ると1食約680kcal
    ⇓
レッドスムージーに置き換えると、約-600キロカロリーが実現!

このように、最もカロリーを摂取が多い食事の時に、レッドスムージーを飲むということがダイエットに1番効果的なんです!

ただ、中にはこのような方もいらっしゃるのではないでしょうか。

1食置き換えは続いて2週間。
結構きつい・・・結局お腹がすいてしまって、その後の食事でドカ食いしてしまう

確かに普段3食きっちりとっていた人が、いきなりレッドスムージーに置き換えてしまうのはリバウンドの原因になりかねません。

特にダイエットの始めは、胃が少ない量に慣れていないので我慢できなくなってしまうことが多いですよね。

そのため、私がこれからレッドスムージーによる置き換えダイエットを始める人におすすめしたいのは以下のような飲み方。

最初の2日間は食事の前にレッドスムージーを飲む。
そして胃が慣れてきたら本格的に1食置き換える。

というのも、多くの市販のレッドスムージーには、チアシードや食物繊維などが配合され、空腹感が出ないような工夫されているものがほとんど。

そのため、レッドスムージーを食事の前に飲むだけで、その食事のそもそもの食べる量を減らすことができます。

また胃はだいたい1~2日で縮むと言われているので、2日間は慣らす期間とします。

基本的には摂取カロリーを抑えることで体は痩せていくので、徐々にカロリーを減らしていくように心がけていきましょう。

以上がおすすめの飲み方でした。



ダイエットに最適!おすすめ作り方を伝授!

美味しい作り方をご紹介!

すでにレッドスムージーで置き換えダイエットをしている人の中には
毎日同じ味、さすがに飽きちゃう・・・続かない

という方も多いのではないでしょうか。

置き換えダイエットは続けることによって、やっと体に変化が見え始めるもの。
飽きずに楽しく続けていくには、その飲み方にも工夫が必要です

そこでこの章では、ちょっと味に変化が欲しい時のレッドスムージーの飲み方をご紹介していきたいと思います。


豆乳

豆乳

まずが王道の飲み方、豆乳!
この飲み方はすでにやっている方も多いかもしれません。

グリーンスムージーでは少し青臭さがあってあまり相性が良くなかったという方でも、レッドスムージーであれば安心。

レッドスムージーはベリー系の味が多いので、豆乳ともとてもマッチします。
普段水でしか作ったことがなかったという方は、ぜひこの飲み方を試してみてくださいね!


ヨーグルト&グラノーラ

ヨーグルト&グラノーラ

こちらは味だけでなく、彩りの面からいってもおすすめの飲み方。

作り方は簡単で、プレーンヨーグルトにグラノーラを適量入れてかき混ぜ、そこにレッドスムージーを注ぎ入れるだけです。

お好みでカットした生のフルーツや、ドライフルーツを入れてみても良いかもしれません。
ヨーグルトの酸味にレッドスムージーのほんのりした甘さ、他フルーツの歯ごたえが微妙にマッチしますよ。

また,味と見た目だけでなく腹持ちも良いアレンジになっているので、朝食の期待や、いつもよりちょっとお腹が空いたという時におすすめ。

レッドスムージーおすすめの飲み方は随時紹介していきたいと思うので、楽しみにしていてくださいね。



まとめ

効果的に飲んで痩せましょう!

レッドスムージーの効果的な飲み方とレシピをご紹介してきました!
《飲み方のまとめ》
・レッドスムージーで置き換えるなら1食が最も効果的な飲み方
・徐々に食べる量を減らしていき、胃を慣らしていくことが重要
・続けていくためには、飲み方にアレンジや工夫を!


置き換えダイエットは続けていかなければ痩せることはできません。

ダイエットを継続させるためには、ストレスをできる限り減らすことがポイント。
レッドスムージーはアレンジしやすいので、飽き症な方やこれまでダイエットが長く続かなかった方にもおすすめです。

ここまで、スムージーの飲み方について解説してきました。

しかし、ダイエットをするなら、そのダイエット法についてもっと詳しく知っておきたいところ…

当サイトでは、レッドスムージーの飲み方以外にも様々な情報をご紹介しています!

レッドスムージーに期待できる効果や口コミ情報など、もっと色んなことを知りたい方は、ぜひ下のページをチェックしてみてください☆


効果・口コミ等
もっと詳しい情報はこちら




インタビュー

人気スムージー
【レッド】

人気スムージー
【グリーン】

レッドスムージーの
いろは

スムージーの
飲み方

スムージー
ダイエット基本情報

スムージー
徹底調査!

ダイエット
豆知識

ページ上部へ戻る