スムージーダイエットのトレンド!「赤」で「粉末」が良いってホント? | スムージーダイエット.net~簡単でおすすめ!人気商品を徹底比較~
人気のスムージーダイエットがまるわかり!

「ちょっと太った?」

この言葉がショックすぎて、ダイエットをはじめようと決意。
私と同じような体験をした人、結構いませんか?

私たちの願いは、そう、痩せたい。キレイになりたい。
でもなかなか思うようには続かないダイエット…

そこで、私が実際にダイエットしてきた中でも一番おすすめな、スムージーダイエットについてご紹介します!

この1ページさえ読めば、 スムージーダイエットのいろはがまるわかり!

ダイエットに効果的な飲み方や失敗しないための工夫など、 最短ルートで目標を達成するための情報をまとめてみました。

あなたもレッドスムージーで、今までの続かないダイエットとおさらばして、今よりもっとキレイになっちゃいましょう!

効果的なスムージーの飲み方は?


効果的なスムージーダイエットって?

スムージーダイエットとは、食事をスムージーに置き換えるダイエットのこと。

気になる、スムージーダイエットのやり方ですが、さまざまなサイトを研究したり、自分で試行錯誤した結果、最も効果的なダイエットのやり方は、次の3つ!

☆最初は朝ごはんの量を減らして、お腹が空いたらスムージーを飲む
☆慣れてきたら、朝ごはんをスムージーで置き換え
☆噛むように飲む


朝に飲むと、 スムージーに含まれている成分が、日中に浴びる紫外線やストレスによる活性酸素の発生を抑えてくれるので、このやり方がおすすめ!

また、スムージーの生野菜・果物に含まれる酵素等の栄養素は便通も良くしてくれます♪

朝ごはんは3食の中でもカロリーが低めなので置き換えが苦痛になりにくく、夜ごはんと置き換えるやり方よりも ハードルが低くて続けやすいんです。


レッドとグリーン、ダイエットにはどっちがおすすめ?


レッドとグリーン、おすすめなのはどっち?

スムージーダイエットと検索すると、レッドスムージーとグリーンスムージーの2つが大抵出てきます。

これだと、結局どっちがいいの?と迷っちゃいますよね。

ということで、レッドとグリーンを比べてみました!

ダイエットスムージーの効果を比べてみた

レッドスムージーとグリーンスムージーの効果をくらべてみた!

レッド:ダイエット、美肌、アンチエイジング、便秘解消
グリーン:ダイエット、アンチエイジング、便秘解消、生活習慣病予防

調べた結果、スムージーの効果は大差ないですね。
色が違うだけで、いろんな野菜や果物で作るので、当然かもしれません…

グリーンもレッドも試してみたところ、一番違うなと思ったのは、 味!!!

ぜんっぜんちがう!グリーンはちょっと苦い・・・。

特に野菜嫌いなわけではないのですが、できるだけ味の薄い野菜で作るなど色々工夫しても、グリーンスムージーの味は苦手でした。

ということで、 レッドがおすすめ。本当に。
なぜかというと、ダイエットは続けることが一番大事で、美味しく飲めるというのが大きなポイントになるから。

加えて、レッドスムージーで使う赤い野菜や果物のほうが、 美白・美肌やアンチエイジングなど、女性に嬉しい効果が多めなんです。

ちなみに、レッドスムージーでダイエットするのにおすすめな材料は下の8つ。
トマト、赤パプリカ、カボチャ、ニンジン、すいか、ピンクグレープフルーツ、イチゴ、リンゴ

特に トマトは、ダイエットにおすすめ食材!
疲労回復効果、抗酸化作用、アンチエイジング効果や脂肪を体に溜まりづらくする効果があります。


スムージーといってもさまざま。

粉末タイプのスムージーが簡単!

ダイエットスムージーといっても、

  1. コンビニとかで売ってる市販のスムージー
  2. 自分で手作りするスムージー
  3. 粉末を水と混ぜるスムージー

などがあります。

どれが一番ダイエットに効果的なのか・・・?

ずばり!3番。 粉末のダイエットスムージーです。

なんで粉末以外の2つはダイエットにおすすめじゃないの?

粉末スムージーが1番おすすめ


市販・手作り・粉末にはそれぞれ下記のような特徴があります。

1市販のスムージー
・コスパが悪い
・製造過程で加熱するため、熱でビタミンCが失われてしまう
・不溶性食物繊維がほとんど含まれていない

水溶性食物繊維とは、水に溶け、炭水化物の消化・吸収を緩やかにしたり、余分な脂質を排出する効果があります。

《水溶性食物繊維を多く含む野菜》
納豆、アボカド、オクラ、海藻類など

不溶性食物繊維とは、水に溶けず、腸内環境の改善とデトックス効果があります。
よく噛まなければいけないものが多く、満腹感を得やすいです。

《不溶性食物繊維を多く含む野菜》
えのき、アーモンド、いんげん豆、切り干し大根など

水溶性:不溶性=1:2の割合で摂取する事が理想。
水溶性ばかりをとりすぎると、下痢や重要な栄養素まで排出されることになる可能性が。


2手作りのスムージー
・野菜や果物を買うのがめんどくさい。コスパが悪くなることも。
・洗い物がめんどくさい。
・家でしか作れない。
・自分で栄養バランスを考えないといけない。
・生ものなので、まとめてつくって保存しておくことが難しい


3粉末のスムージー
・個包装になっていて持ち運びに便利!
・ゴミは包装袋だけ。
・飲み物を粉末に混ぜるだけであっという間に完成!
・ダイエットに特化しており、自分で栄養バランスを考える手間が省ける。
・飽きないよう、味に変化をつける工夫は必要。


粉末は水と混ぜるだけなので、元から栄養素のバランスを考えてつくられています。そのため、手作りのスムージーのように、あれこれ考えてつくる必要がありません。というよりも、そもそもつくるというより、混ぜるだけですから超楽ちんです。

私も初めは手作りのスムージーでダイエットをしていたのですが、切るのも洗うのも、正直とってもめんどくさい

粉末のスムージーでのダイエットなら、こんなズボラな私でも続けられたので、かなりおすすめ。

何度もいいますが、ダイエットは続けることがいちばん大切なんです。


人気商品をご紹介


人気のダイエット商品をご紹介!

これまでの話をまとめると、「レッド」スムージーで「粉末状」のものが美味しくて簡単でダイエットにおすすめ!

そんなわけで、粉末のレッドスムージーの人気商品についていくつかご紹介☆

【ダイエット人気商品1:マイブレイクレッドスムージー】

マイブレイク

パッケージがかわいい!
なんといっても、あのモデルのくみっきーがプロデュースした、人気のダイエットスムージーなんです。

あんな痩せてるモデルがダイエットとか、いやみかーい!

とも思ったのですが、飲んでみると、これがまたバナナヨーグルト味でおいしいんです。 バナナは苦手な私ですが、くみっきーのファンになりました。笑

このスムージーの特徴は、
・1食19.8kcalの低カロリー
日本ダイエット健康協会推進商品に認定
・圧倒的!230種類の酵素配合
・健康や美容に重要な成分のみを含み、ダイエットに邪魔なものを排除
・スムージー1包あたり250円(定期購入だと179円)でコスパ良
・初回は30日分が980円(税抜き)で届く 
・月によって、QUOカードやAmazonカードが届く

チアシード配合で、ダイエット中でもこのスムージーならお腹にたまる!という口コミが多いんです。

くみっきーは、 ダイエット検定1級有資格者なので、効果も信頼できますね。


【人気商品2:ミルミルミチル】

ミルミルミチル

これまたパッケージが、か、かわいい。
個別の包装もかわいくて、ダイエットが楽しくなりそう!

このスムージーの特徴は、
・安心の 国内工場生産
・月によって、素敵なオリジナルグッズが届く ☆インスタ映え
・218種類の酵素
・美容ケア成分配合
・初回は15日分が980円(税抜き)で届く 
・水分を吸収して約38倍に膨張するサイリウム配合。

オリジナルグッズってどうせちゃちいのかなーと思っていたら、
なんと…

ポーチやマイボトル、電動歯ブラシなど、 おしゃれ女子に嬉しいグッズばっかり!

ミルミルミチルのロゴデザインもおしゃれで、友達に自慢したくなっちゃいます!



ダイエットで失敗しないための私の工夫


失敗しないために

実は、スムージーはいくらお腹にたまるといっても、大食いの私はお腹が空くこともあったり…。

ここまででも、レッドスムージーはダイエットの強い見方であることは伝わったかと思いますが…更に成功率を上げるために…

最後に私がスムージーダイエットで失敗しないために工夫していたポイントをご紹介します♡


失敗しないためのポイント1 無理をせず置き換え

無理をしないで置き換えることが成功の秘訣

なんどでも言います。
ダイエットで大事なのは、続けること。

大食いなのに、いきなり朝ごはんをスムージーに置き換えるなんて無茶は私は無理でした!

飲みやすくておすすめなマイブレイクレッドスムージーですが、実は…
1杯あたり 70ml!コップ半分くらい!

いきなりこのスムージーだけでお腹を満たすのは、私はかなり厳しいです…。

少ない食事量でも満腹感を得られるようになるまでは、ごはんも一緒に食べて、 食事量をだんだんと減らしていくようにするのが、スムージーダイエットで失敗しないカギ。

個人差はありますが、1ヶ月ほどでスムージーでの置き換えにも慣れるようです。


失敗しないためのポイント2 早く痩せたいなら、運動も

痩せたいなら、運動も必要です!

運動が大の苦手の私は、スムージーでの置き換え以外には特に何もしていませんでしたが、当然、体重が減るのもゆっくり。

半年以上など長期間ダイエットするつもりならこれで十分です。

ただ、早く痩せたい!!という方は、 「置き換え+運動」がおすすめ。

消費カロリーをあげることで、ダイエットに失敗する確率が下がります。


失敗しないためのポイント3 栄養をバランスよく摂取することを意識

栄養をバランスよく取ることが大事

ダイエット中、炭水化物やタンパク質を意識的にとらないようにしていませんか?

これらが不足すると、体内に熱が生み出されず、 脂肪を燃焼しにくい体に。

失敗しないためには、朝ごはんをスムージーに置き換えたら、昼、夜は バランスよく摂ることが大事です。


まとめ

1番良いのはレッドスムージー!

・スムージーダイエットをするなら、 レッドスムージーがおすすめ!
・食事量をだんだんと減らしていき、 朝ごはんと置き換えるのが続けやすくて効果的
・手作りならトマトは入れておきたい、ダイエットにおすすめな食材
粉末のスムージーを使えば、手間が省けるのでおすすめ
・無理をせず、炭水化物もきちんと摂る
・短期間で痩せたければ、運動も一緒に


ここまで読めば、スムージーダイエットのことがひととおり分かったはず☆

もし、粉末のスムージーに興味が湧いたのであれば、是非どんな種類のものがあるのか見てみてください。

粉末のレッドスムージー・グリーンスムージーをそれぞれランキング形式でご紹介しています。

素敵なスムージー、たくさんありますよ♪

じっくり悩んで自分にぴったりのスムージーをみつけて、理想のカラダを手に入れましょう☆

スムージーの
ランキングをCheck!

インタビュー

人気スムージー
【レッド】

人気スムージー
【グリーン】

レッドスムージーの
いろは

スムージーの
飲み方

スムージー
ダイエット基本情報

スムージー
徹底調査!

ダイエット
豆知識

ページ上部へ戻る